ようこそ TAXIコンシェルジュ東京のヤマトハル太郎です

東京都内の複雑な交差点「飯田橋」を攻略しよう

飯田橋交差点を攻略しよう!

 

 

水道橋から新宿方面の外堀通りと九段下から江戸川橋方面の目白通りが交差し、さらに大久保通りの起点になっている飯田橋の交差点を、各方向からレーンの選択や注意点などを解説します。

 

外堀通りからのアクセス

水道橋から市ヶ谷向き

飯田橋職安前を過ぎると案内標識が出てきます。行き先とレーンをしっかりと確認します。

 

 

九段下・神保町方面の目白通りに行くためには、一番左のレーン

四谷・神楽坂下・市ヶ谷方面の外堀通り、また新宿方面の靖国通りへ行くためには、直進レーン

大久保・神楽坂上方面の大久保通りへ行くためには、右から2車線目と3車線目のレーン

目白・江戸川橋方面の目白通りへ行くためには、右から2車線目と一番右のレーン

 

 

 

 

 

市ヶ谷から水道橋向き

 

市ヶ谷から水道橋方向に来ると最初に下記の案内が出てきます。

 

飯田橋交差点の手前で下記の案内が出てきます。

 

 

大久保・神楽坂上方面の大久保通りへ行くためには、一番左のレーン

目白・江戸川橋方面の目白通りへ行くためには、左から2車線目のレーン

目白通りへの左折は、左2車線目から大久保通りを超えたら左折します。

お茶の水・水道橋方面の外堀通りに行くためには、左から2車線目・3車線目と一番右のレーン

九段下方面の目白通りには、終日右折ができません

 

目白通りからのアクセス

 

九段下から江戸川橋向き

 

 

 

 

市ヶ谷・神楽坂下方面の外堀通りに行くためには、一番左のレーン

神楽坂上・大久保方面の大久保通りに行くためには、一番左のレーンから斜め左方向へ直進

江戸川橋・目白方面の目白通りに行くためには、左から2車線目と3車線目で斜め右方向へ直進

水道橋方面への外堀通りには、8時から20時までは右折できません。

 

 

江戸川橋から九段下向き

目白通りを江戸川橋から飯田橋方面に進み、小桜橋南を過ぎると次の信号手前に案内標識が出てきます。

信号を越えると目白通りの飯田橋交差点方面と外堀通りの後楽園・水道橋方面または白鳥橋から安藤坂・伝通院前の春日通り方面に分かれます。信号手前の右側には、大曲のLPGガススタンドがあります。

 

 

小桜橋南から飯田橋交差点の目白通り方面

 

目白通りを大曲交差点方向に直進して、飯田橋交差点方面に進みます。

 

 

水道橋方面の外堀通りに行くためには、一番左のレーン

九段下・西神田の高速入り口方面の目白通りに行くためには、斜め左方向へ直進

四谷方面への外堀通りと若松町方面への大久保通りには、8時から20時までは右折できません。

 

小桜橋南から次の信号を越えてから左側道で後楽園・水道橋方面へ

 

 

小桜橋南の交差点の次の信号を越えたら左方向の後楽園方面進みます。

 

 

直進すると白鳥橋の交差点があリます。白鳥橋を左折すると、安藤坂から伝通院前の春日通りへ行くことができます。

 

 

さらに直進して白鳥橋の次の交差点が新隆慶橋東詰交差点です。

 

 

 

新隆慶橋東詰交差点は、右折するとレーンが4方向に分かれるので注意が必要です。

 

 

 

その次の交差点が飯田橋交差点になります。

 

 

 

市ヶ谷・神楽坂下方面の外堀通りに行くためには、一番右のレーンから右折

飯田橋駅東口方面の目白通りに行くためには直進。信号を越えてさらに直進レーンに入ります。目白通りに合流する際に一時停止があるのでこちらもしっかり停車して確認します。

後楽園・水道橋方面の外堀通りには信号手前から左折。一時停止があるので、しっかり停まって確認します。

 

 

 

 

大久保通り・筑土八幡町からのアクセス

 

大久保通り・筑土八幡町から九段下向き

 

 

大曲・江戸川橋方面の目白通りに行くためには、一番左のレーンから直角に左折

水道橋方面の外堀通りに行くためには、一番左のレーンから斜め左方向に左折

九段下・西神田の高速入り口方面の目白通りに行くためには、一番左のれーんと右のレーンから直進

四谷方面への外堀通りに行くためには右のレーンから右折

 

 

 

 

飯田橋交差点は、右折できないところがあったり、レーンの選び方が難しかったりするので、空車の際に各方面から走行してみて確認をお願いします。

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>お得な海外旅行術をご紹介

お得な海外旅行術をご紹介

元旅行会社勤務の経験からお得な海外旅行術を公開しています。毎年マイルを使ってハワイに行っています。お得な旅行の行き方、大量マイルの貯め方と体験談、ハワイの情報と滞在記、ハワイに行くきっかけとなったタイムシェアについても書いていきます。またマイラーには欠かせないクレジットカードやポイントについても紹介しています。

CTR IMG